第一弾(?)船支援船がでるど~

坂口丸から優斗丸へ
坂口丸から優斗丸へ

明日9.11・・・ちょうど震災から、半年を迎えるこの日・・

 

プロジェクト第一弾とも言うべき、「漁船支援」のお船が、真鶴のマリーナから

牡鹿へ向かいます。

 

船も、漁具も、養殖設備も、家も・・・全部流された・・・被災地漁師のもとへ

全国の皆様の「まげんなよ!」、の気持ちを乗せて・・・いよいよ

 

船が出港します。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

 

紆余曲折・・・北海道から、来るはずだった船は、だめになり

 

一度は、あきらめかけた私たちを、救ってくれたのは・・

小田原の漁師さんと、その仲間でした。

 

メンテナンスも、廻航も、全部手配してくださいました。

費用も、通常の半分以下のお値段で、むずかしい廻航とメンテナンスを

引き受けてくださいました。

 

そして・・・全国のみなさんが、その費用を支援してくださいました。

 

牡鹿半島漁業再生プロジェクト!!!

 

このみなさんの思いを乗せて、そして、私たちスタッフはその思いを

背負って、船と一緒に!!

 

「復興」という、海原へ出航します!! 今後ともどうか、暖かく見守って

ください!!

 

みなさんの、お気持ちが・・被災地の笑顔に変わるように・・