俺たちの牡鹿半島

牡鹿半島とはどのようなところなのでしょうか?

映像と地図で確認してみましょう。

 宮城県石巻市街地から僅か数十分のところにあるのが牡鹿半島。

小さな漁村が点在し、各港では様々な魚介類が水揚げされている。有名なのは何といっても、牡蠣だ!!そして、鮎川浜のクジラ。

 3.11以降、点在する漁港の90%以上は壊滅的状況になり船や漁具、保冷庫、作業場、全てのものが津波にさらわれてしまった。島にいる殆どの人は、漁業で生計を立てているため今現在漁に出ることもできず収入はゼロに近い。

 自然の宝庫、生まれ育った浜 家族 震災以降変わり果ててしまった俺たちの牡鹿半島の思い出。

 

クリックするとプレビューが出来ます。